虹の彼方に 大空の果てに!

人は幸せを求めて さ迷い歩いているけれども、幸せを実感する人は少ない。なぜなのか!? 何がそうさせているのか!?

九州南部 梅雨明け(鹿児島県)☆

f:id:usagi-iro5525:20200729070703p:plain

 気象庁は28日、九州南部が梅雨明けしたとみられると発表した。平年より14日去年より4日遅い梅雨明け。
 街で日傘をさして歩く男性は「今年の梅雨は長かったし、災害が多かった」と話した。水まきをしていた女性は「梅雨明けが遅かった。本格的な暑さが来るんだなと思う」と話した。
 28日の鹿児島市の最高気温は、34.1℃。29日は県内で35度以上の猛暑日となる所もありそうで、引き続き熱中症には注意が必要だ。
(7/28 20:02 KYT鹿児島読売テレビ)

f:id:usagi-iro5525:20200729082110j:plain   
 
 災害の多発した九州が解放されて良かった。厄介な気象兵器=HAARPやXバンドレーダー、完全に封じる対策が必要です。 また、これからは台風対策、7月は未発生ですが,国土を守らなければなりません。

 太平洋高気圧の勢力は強く、チベット高気の影響も受けています。

 ところで,梅雨前線は、ヒマラヤ山脈があるから、南北に大気の流れが分けられるのですが、この季節の分かれ目があるのは、わが国だけでしょうか。