虹の彼方に 大空の果てに!

人は幸せを求めて さ迷い歩いているけれども、幸せを実感する人は少ない。なぜなのか!? 何がそうさせているのか!?

6000万人分のコロナウイルスワクチン供給で、厚生労働省は米製薬大手ファイザーと合意★  

f:id:usagi-iro5525:20200801075143j:plain 

新型コロナウイルスのワクチンをめぐり、厚生労働省は31日、米製薬大手ファイザーとの間で、同社がワクチン開発に成功した場合、来年6月末までに6000万人分の供給を受けることで基本合意したと発表した。

 今後、最終契約に向けた協議を進める。


f:id:usagi-iro5525:20200801075207j:plain
 加藤勝信厚労相は同日夕、取材に応じ「新型コロナのまん延防止、国民の安心につながる」と強調。さらなるワクチン確保に向け、他の製薬会社とも協議を進めているとし、「皆さんに安全で有効なワクチンを早期に供給できるよう努力したい」と話した。契約金額については回答を避けた。


f:id:usagi-iro5525:20200801075241j:plain
 開発中のワクチンは2度にわたって接種するもので、供給量は1億2000万回分に上る。

 ファイザーは独バイオ医薬品企業とワクチン開発を推進。7月、臨床試験(治験)の後半段階に入った。順調に進めば、10月にも米規制当局に承認申請する予定。
時事ドットコム】2020.7.31
 
f:id:usagi-iro5525:20200801075301j:plain



 恐ろしい、悪魔の契約。

医療関係者に新型コロナ感染者が多いのは...
インフルエンザワクチンを定期的に接種しているためです。

近似ウイルスや変異型、ウイルスの遺伝子型のことですが、これらにはワクチンは効きません。

 第1波は中国武漢型,その途中よりアメリカ型,そして第2波は?



 新型コロナウイルスSARS-COV-2)の場合、高齢者や肺に疾病を持つ人にとっては、重症化=全身や肺に血栓が生じることになりやすい。



なぜ、米ファイザー社なのか!

そもそも新型コロナを指定感染症にしていること自体、おかしい。

また、ワクチンは投資が非常に小さく、いわばタダから莫大な利益を産む儲かる産業なのです。